神戸のおしゃれ&おすすめランチ紹介ブログ

SIMA SIMA(シマシマ) − 本当は秘密にしたい神戸のカフェ。限定ランチが大人気で一度行くとファンになっちゃう

JR「神戸」駅近くにある小さなカフェ「SIMA SIMA(シマシマ)」
ナチュラルで落ち着く空間で居心地抜群ですが、ここで人気なのが30食限定の「SIMASIMA定食」

すぐに満席&売り切れになるほどの人気の「SIMASIMA定食」は、一度食べると何度も通いたくなるほどの魅力があります。
予約ができない「SIMA SIMA(シマシマ)」にすぐに入るコツも含め、詳しくご紹介。

日替わりランチが1番人気のランチメニュー

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ メニュー 値段 SIMASIMA定食

「SIMA SIMA(シマシマ)」のランチメニューは、日替わりの「SIMASIMA定食」をメインとしたもの。

11:30〜
SIMASIMA定食 980円
カレーセット 850円
15:00〜
ホットサンドセット 600円
ケーキ 400円
フレンチトースト 400円

※メニュー内容・価格は変更になる場合あり

限定30食の「SIMASIMA定食」がやはり1番人気。でもカレーセットやカフェタイムのスイーツもとても気になります…。

おなかも心も満腹。満足度が高い日替わりランチ

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食

「SIMASIMA定食」は、テーブルに運ばれてきた瞬間から思わずテンションUP。色鮮やかなおかず、ひとつひとつ異なる器…。すべてにこだわりが感じられます。

日替わりなので毎日メニューは異なりますが、行った日の内容をご紹介します。

ごはん

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食

じゃこを使ったふりかけがかかったごはんは、十六穀米。おかわりができます。

カボチャのスープ

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食

器にたっぷり入ったスープは、カボチャの甘みを感じられて何杯も飲みたくなる味わい。

れんこんバーグ・自然薯の落とし揚げ・ブロッコリーのオイスターマヨがけ

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食

れんこんバーグの下には大葉がひいてあり、これが相性抜群。自然薯の落とし揚げは韓国のりが巻いてあり、中毒性あり。オイスターマヨにはナッツもかかっていて、濃厚。

高野豆腐の煮物

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食

メニュー内容を後から見たので、まさか高野豆腐とは思えなかった驚きの一品。上には生麩がのっていて、どこか懐かしさも。

マグロのたいたん・ビタミン大根のなます

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食

こちらも、まさかマグロとは思わなかった小鉢。ショウガがとても効いています。なますは、ゆずが良い風味を出していて目にも鮮やか。

すべて丁寧につくられていて、全く味が異なるものばかりなので食べ進めるのが楽しいメニューです。

予約不可の「SIMA SIMA(シマシマ)」の待ち時間は?

SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ SIMASIMA定食 予約 取り置き

人気の「SIMA SIMA(シマシマ)」は、予約ができません
これまではお店の前に並んでいましたが、近隣の迷惑になるため、待つ方法が変わりました。

電話でランチの取り置きをするのは可能です(ただし15食限り)。
また当日、お店に行って席の確保をするのも可能です。でもこれは電話などでは一切できないので、あくまでも直接行く必要があります。

「SIMA SIMA(シマシマ)」の日替わりランチを食べる確率を上げる方法をまとめてみると…

  • 早めに日替わりランチの取り置きの電話をしておく
  • 行く日は、オープン時間に合わせて行くと既に満席の場合が多いので、早めにお店に行って席の確保をする(中に店員さんがいるのでお店へ)
  • 日替わりランチの取り置き分がない場合でも、オープンの11:30の席が確保できたら食べられる可能性大(当日分は15〜20食)
  • 私が行ったのは平日。当日の8:30頃に電話をすると、既に日替わりランチの取り置き分は受け付けが終了していました。
    でも、11:30にお店に入れたら大丈夫とのことだったので、10:00頃にお店に行って11:30入店の席の確保ができました。

    席の確保ができた後は、お店にいる必要がなく周辺をぶらぶらできるので、安心してオープンを待つことができます。

    「SIMA SIMA(シマシマ)」への行き方

    SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ 行き方 アクセス

    「SIMA SIMA(シマシマ)」へは、JR「神戸」駅の中央口改札を出て左側の出口から、バスロータリーを左回りに進みます。
    少し歩くと角にピンク色の建物があるので、そこを左に曲がります。そのビルから数軒左隣に、しましま模様のお店が見えてきます。そこが「SIMA SIMA(シマシマ)」です。

    13席だけの小さなカフェ

    SIMA SIMA シマシマ しましま カフェ ランチ 店内

    「SIMA SIMA(シマシマ)」は、13席だけのコンパクトな店内。あちこちに可愛いディスプレイがあり、見ているだけでほっこりする空間です。

    SIMA SIMA(シマシマ)
    ▷場所
    神戸市中央区相生町4-5-3
    ▷アクセス
    JR「神戸」駅から約2分
    地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅から約3分
    神戸高速鉄道「高速神戸」駅から約4分
    ▷営業時間
    11:30〜18:00(L.O.17:30)
    ▷定休日
    日曜・月曜・祝日
    ※臨時休業や年末年始休業はIGで確認
    ▷座席数
    13席(カウンター3席・テーブル10席)
    ▷禁煙・喫煙
    禁煙
    ▷子連れランチ
    OK
    ▷駐車場
    なし(お店の向かいにコインパーキングあり)
    ▷tel
    078-381-6600
    ▷ホームページ
    公式インスタグラム
    ▷予約
    不可(ランチの取り置きのみOK。ただし数に限りあり)
    ▷クーポン
    なし
    ▷クレジットカード
    不可
    ▷地図

    訪問日:2017年11月17日

    あなたにおすすめ

     鶏料理ひとりひとり − 三宮で限定13食の大満足ランチ!約15種のプレート&卵かけご飯にデザートまで

     スターバックスコーヒー神戸ハーバーランドumie MOSAIC店 − 絶景を一望できるカフェ

     ノースショア神戸 − テイクアウトもOKのランチ。煉瓦倉庫のフォトジェニックなカフェ