神戸のおしゃれ&おすすめランチ紹介ブログ

サヴォイ − 神戸・三宮で外せないカレーの名店。メニューはクセになる味わいのビーフカレーのみ

スイーツやパンの街というイメージが強い神戸ですが、実はカレーのお店も多い街。

数あるカレー屋さんの中でも外せないひとつが、三宮センタープラザの地下にある「サヴォイ(SAVOY)」

メニューはビーフカレーのみ、というこだわりのカレーが食べられるお店をご紹介します。

「サヴォイ」のメニューはビーフカレーのみ

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 メニュー 値段

「サヴォイ」にあるメニューは、ビーフカレー(650円)のみというシンプルさ。トッピングで生卵(50円)をつけることもできます。

お店に入るとすぐ、ごはんの量を聞かれます。大・中・小どれにしても同じ値段で、お好みの量を伝えるとすぐに盛り付けがスタート。

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 メニュー 値段

先に、キャベツの千切りのサラダが出されます。

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 メニュー 値段

目の前には、ピクルス・らっきょ・福神漬けが置いてあるので、こちらもお好みでトッピング。

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 メニュー 値段

そして、あっという間にビーフカレーがきました。このごはんの量は、中サイズです。

サフランライスと、具材がとろとろに煮込まれたカレーのコントラストが旨味を醸し出しているよう。

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 メニュー 値段

具材がゴロゴロと入っているわけではなく、溶け込んでいる感じ。シンプルイズベストという言葉がぴったりなビーフカレー。

辛いけど辛すぎることなく、どんどんと食べ進められる味わいがクセになります

「サヴォイ」の待ち時間

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 行列 待ち時間

「サヴォイ」は人気店なので、ランチタイムに行くとほぼ行列ができています。それを避けたかったら、ランチタイム以外の時間に行くのがおすすめ。

ただ、平日はサラリーマンが多いので回転は早め。

土日もランチタイムは待ち時間が発生しやすく、私が行ったとき(日曜)はちょうどランチタイムだったこともあり、約30分待ちました。

もちろん、日により行列のでき具合は異なりますが、ピークタイムを避けると待ち時間を減らせます

「サヴォイ」の場所・行き方

サヴォイ カレー 三宮 さんちか センタープラザ 地下 神戸 場所 行き方

お店へは、各線「三ノ宮(神戸三宮)」駅から「さんちか」(地下街)を通り、「ゴディバ」の角を右に曲がります。

そのまま道なりに進むと、右側にエスカレーターが見えてきますが、それを通り越してさらに進んでいきます。

お店が並ぶ間を進んでいくと、少し広いところに出て、3カ所に通路が分かれているので、真ん中の通路へ進みます。すぐに左側にあるのが「サヴォイ」です。

「サヴォイ」まとめ

● メニューはビーフカレー(650円)のみ
● トッピングで生卵(50円)をつけられる
● ごはんの量を大・中・小から選べる
● ランチタイムを避けると比較的待ち時間は少ない
● カウンター席のみでかなり狭いので、大きい荷物は持って入りにくい

サヴォイ(SAVOY)
▷場所
神戸市中央区三宮町1-9-1
三宮センタープラザ東館 地下1階
▷アクセス
各線「三ノ宮(神戸三宮)」駅から約7分
▷営業時間
11:00~19:00
▷定休日
月曜日
▷座席数
10席(カウンターのみ)
▷禁煙・喫煙
完全禁煙
▷クレジットカード・電子マネー
不可
▷tel
078-333-9457
▷ホームページ
公式サイト
▷クーポン
なし
▷地図

訪問日:2018年10月7日

あなたにおすすめ

天ぷら定食まきの センタープラザ店 − サクサク揚げたての天ぷらのコスパ抜群ランチ。神戸・三宮で行列必至!

真っ赤ならーめん とまこ 三宮センタープラザ店 − トマトラーメン+かえめしでリゾット〆が最高

こなな三宮店 − おだしが効いてる和風パスタのランチ。セットメニューがお得!