GoToキャンペーンをお得に利用 ▶︎▶︎

神戸の夜空に虹!「グローバルレインボー@神戸 2020」アジア初開催

グローバルレインボー@神戸2020

一般財団法人神戸観光局では、2020年12月4日(金)から10日間の期間限定で、「GlobalRainbow@KOBE 2020(グローバルレインボー@神戸2020)」を開催。

感染症対策を徹底したうえで行われる、新しい観光の形です。

「GlobalRainbow(グローバルレインボー)」は、これまでアメリカやイギリスなどで開催されましたが、今回アジア初開催。

どのようなイベントなのか、詳しくご紹介します🌈

「グローバルレインボー@神戸2020」がアジア初開催!

7色の光が神戸の夜空を照らす、巨大なパブリックアート「GlobalRainbow@KOBE 2020(グローバルレインボー@神戸2020)」。

新型コロナウイルスの収束が見えない中ですが、感染症対策を徹底したうえで神戸を楽しんでもらおうという新しいタイプの観光事業です。

神戸の夜空にまるで虹がかかったように幻想的な風景が見られる「GlobalRainbow@KOBE 2020(グローバルレインボー@神戸2020)」。

アジアで初めての開催となる、記念すべき会場が神戸に!

「グローバルレインボー@神戸 2020」はどこで見れる?

鑑賞が想定されるエリアは、7色のレーザー(上図の赤色の直線)を中心に、東西約300m幅の範囲。

神戸を代表する夜景、神戸ポートタワーや神戸海洋博物館のあたりを7色のレーザーが通る予定です。

「GlobalRainbow@KOBE 2020(グローバルレインボー@神戸2020)」開催概要

開催期間

2020年12月4日(金)〜13日(日)

開催時間

日没頃〜21:00

注意事項

  • 道路や横断歩道で立ち止まっての鑑賞、岸壁などの立ち入り禁止場所や私有地へ進入しての鑑賞は禁止
  • 車道や路肩・歩道上などにおける車での鑑賞は、歩行者や他の車両への迷惑になるばかりでなく、事故につながる恐れがあり大変危険なので、鑑賞に行く際は公共交通機関を利用
  • マスク着用のうえ、ソーシャルディスタンスを確保して鑑賞
  • 混雑解消や安全確保のため、スタッフや警備員等の指示に従って行動

一時中断・中止の判断について

  • 荒天や災害などが発生した場合
  • 混雑状況が解消しない、安全の確保ができないと主催者が判断した場合

神戸の夜空に虹がかかる、「GlobalRainbow@KOBE 2020(グローバルレインボー@神戸2020)」。

アジア初開催となる記念すべきイベントですが、感染症対策をしっかり行ったうえで幻想的な風景をたっぷり楽しんでください🌈

参考 GlobalRainbow@KOBE 2020GlobalRainbow@KOBE 2020

via:アジア初開催! 神戸の夜空を照らす7色の光 GlobalRainbow @KOBE 2020新しい生活様式の視点を取り入れた、withコロナ時代の観光の形

記事の内容は、2020年11月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトでご確認ください。

あなたにおすすめ

【神戸のイベント|2020年12月】イベント一覧&ライブ・スポーツ・美術館・博物館情報も 【神戸イルミネーション2020】おすすめ6選|クリスマスにもぴったり 【クリスマス2020】神戸の人気ホテルのディナー付宿泊プラン|GoToでお得! 【クリスマス2020】神戸のおすすめクリスマスディナー|ホテル・レストラン 【クリスマス2020】神戸のホテルでクリスマスビュッフェ|おすすめまとめ