GoToキャンペーンをお得に利用 ▶︎▶︎

神戸市の中学校の新制服候補!「神戸モデル標準服」が投票で決定|どんなデザイン?

神戸市では、市立中学校の標準服(制服)について様々な課題に対応した「神戸モデル標準服」の作成を進めています。

その中で、4つのデザイン案の中から投票により新制服候補となる「神戸モデル標準服」が決定しました。

どんなデザインなのかも含め、詳しくご紹介します。

神戸市の中学校の新制服のデザインは?

4つのデザイン案の中から、神戸市立小学校・中学校の児童生徒およびその保護者による投票が行われました。

その結果、C案(ワールド)が約半数を集めて1位に。

動きやすさに加え、細かいところまでデザインが考えられています。

冬服

  • 上着・ズボン・キュロットは神戸市共通
  • プリーツスカートに見えるスカートは実は動きやすいキュロット
  • シャツ・リボン・ネクタイ・セーターは学校ごとに選択
  • ワッペンは、神戸のシンボル・神戸タータンをイメージしたデザイン
  • ゴールドのボタンにはイカリマーク

夏服

  • ズボン・キュロットは神戸市共通
  • プリーツスカートに見えるスカートは実は動きやすいキュロット
  • シャツはポロシャツ・Yシャツから学校ごとに選択
  • シャツは1枚でも神戸らしさ溢れるデザイン
  • ポロシャツのボタンは、マリンをイメージしたトリコロールカラー

いつから新しい制服になるの?

とても魅力的な新しい制服のデザイン。

あと気になるのは”いつから導入されるのか”という点ですよね。

  • 各中学校での導入については令和5年度(2023年度)以降において、各中学校の「独自標準服」のモデルチェンジの時期に、生徒・保護者の意見などを踏まえて各中学校で判断
  • 導入年度の新1年生が対象(既に「独自標準服」を購入している2~3年生は対象外)
  • 対象となる新1年生が兄姉などの「独自標準服」を着用することも可能
  • デザインについては、今後の検討において多少変更する場合あり

導入は各中学校で判断されるとのこと。

これまでの中学校の制服から大きくイメージが変わるので、どうなっていくのかにも期待です。


参考 「神戸モデル標準服」デザイン投票の結果について神戸市 参考 神戸モデル標準服デザイン選定投票神戸市
記事の内容は、2021年7月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトでご確認ください。