GoToキャンペーンをお得に利用 ▶︎▶︎

【新港突堤】水族館がある「神戸ポートミュージアム」2021年秋オープン!

大きく生まれ変わる、新港突堤西地区。

複合文化施設やマンションなどが建設されますが、複合文化施設の名前が「神戸ポートミュージアム」に決定。

アクアリウム(水族館)やフードホール、クラシックカーミュージアムで構成され、2021年秋にオープン予定です。

詳しくお伝えします。

2021年秋「神戸ポートミュージアム」オープン予定!

新港突堤西地区(新港第1突堤基部)に建設中の、複合文化施設。

“隆起する大地と侵食する水により生まれた造形”を表現した特徴的な建物の中には、アクアリウム(水族館)・フードホール・クラシックカーミュージアムが入ります。

そんな複合文化施設の名前が「神戸ポートミュージアム」に決定!

これまでは、あまり人の流れが活発ではないエリアでしたが、新たに多くの人の流れができそうです。

「神戸ポートミュージアム」の中は?

注目の複合文化施設「神戸ポートミュージアム」について、さらに詳しく見ていきましょう💡

1階 TOOTH MART FOOD HALL&NIGHT FES(トゥース マート フードホール&ナイトフェス)

運営:株式会社ポトマック
延床面積:約868平方メートル

神戸っ子にはおなじみの「TOOTH TOOTH(トゥーストゥース)」がセレクションした、次世代のフードマーケット。

1階 クラシックカーミュージアム

運営:株式会社モトーレン阪神(GLIONグループ)
延床面積:約49平方メートル

世界でも歴史的価値の高い希少なヴィンテージカーが展示され、間近で観ることができます。

2~4階 アクアリウム「átoa(アトア)」

運営:株式会社アクアメント
延床面積:約4,700平方メートル

“劇場型アクアリウム”が基本コンセプト。アクアリウム(水槽)を核とし、舞台美術やデジタルアートの演出による、次世代エンターテイメント施設。

「神戸ポートミュージアム」場所・アクセス

場所

神戸市中央区新港町112-2

アクセス

神戸市営地下鉄「旧居留地・大丸前」駅から約13分

建物階数

地上4階地下1階


アクアリウム(水族館)をはじめ、気になる施設で構成される「神戸ポートミュージアム」。

2021年秋のオープンが楽しみです😊

via:2021年秋、新港突堤西地区に誕生する文化施設棟の名称は「神戸ポートミュージアム」に決定

記事の内容は、2020年10月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトでご確認ください。