新型コロナウイルス関連記事を見る ▶︎▶︎

【2020年】王子動物園の夜桜通り抜けは中止|新型コロナウイルス感染拡大の影響

毎年開催されている、神戸市立王子動物園の「夜桜通り抜け」。桜が見頃の3日間限定で開催される、春恒例のイベントです。

今年で、23回目となる「夜桜通り抜け」が開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年は中止が発表されました。

例年の王子動物園「夜桜通り抜け」の開催期間・開催時間

神戸 王子動物園 夜桜通り抜け 2020 いつ 開催日 開催期間 開催時間 無料 中止

日本ではレアな、パンダに会える神戸市立王子動物園。また、パンダとコアラが両方見られる日本で唯一の動物園でもあります。

そんな王子動物園の春恒例のイベントが「夜桜通り抜け」

園内には約480本ものソメイヨシノがあり、神戸でも有数の桜の名所としておなじみの場所。その美しい桜が見頃の3日間限定でライトアップされた姿を見られる、特別なイベントです。

開催時間も18:00〜20:30と、夕暮れから夜にかけてのきれいな時間帯。

23回目となる今年も楽しみにしていた方は多いと思いますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら中止となりました。

参考 令和2年「夜桜通り抜け」の中止について神戸市立王子動物園

臨時休園が多い中、王子動物園は開園中!

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、神戸市内の人気レジャー施設は多くが臨時休園・臨時休館となっています。

そんな中でも、神戸市立王子動物園は3月3日(火)〜15日(日)の期間は一部屋内施設は閉鎖しているものの、開園しています(3月7日現在)。

人気のジャイアントパンダ「タンタン」がいるジャイアントパンダ舎は、屋内観覧通路は閉鎖されていますが、「タンタン」が外に出ているときは近くで会えます。

参考 開園及びイベント開催の状況について神戸市立王子動物園

毎年春恒例の「夜桜通り抜け」の開催中止は残念ですが、来年きれいな桜とともに開催されることを願っています。

新型コロナウイルス関連記事

神戸の主な百貨店・商業施設の臨時休業一覧|新型コロナウイルス感染拡大防止のため 【新型コロナウイルス】神戸で開催予定のイベント・試合の中止・延期一覧 【新型コロナウイルス】神戸空港発着便の全額払い戻し・変更一覧|ANA・スカイマーク・FDAなど 【新型コロナウイルス】神戸市の相談窓口・問い合わせ先電話番号一覧&関連リンク