新型コロナウイルス関連記事を見る ▶︎▶︎

バックハウスイリエ 神戸阪急店 − クリームパンが人気!パンの種類一覧あり◎

尼崎に本店があるパン屋さん「バックハウスイリエ」。

大丸梅田店では、名物のクリームパンを求めて長蛇の列ができることも多いほど、人気を集めています。

神戸市内には神戸阪急に「バックハウスイリエ 神戸阪急店」があり、ほとんど並ばずに買える穴場

そんな「バックハウスイリエ 神戸阪急店」で販売されているパンの種類・値段、絶品のクリームパン、お店の場所・行き方などを詳しくご紹介します。

「バックハウスイリエ 神戸阪急店」のパンの種類・値段

「バックハウスイリエ 神戸阪急店」は、コンパクトな店舗ながらたくさんの種類のパンが販売されています。

季節や日によって販売されるパンの種類が異なる場合もありますが、行った日のラインナップを見ていきましょう💡

  • トマトベーコン 260円
  • バジルウインナー 292円
  • スパイシーカレーウインナー 281円
  • アップルデニッシュ 206円
  • ヘーゼルショコラ 173円
  • 丹波黒豆のクリームチーズ大福 249円
  • 朝挽きピーナッツフォカッチャ 270円
  • ソーセージパン 281円
  • あらびきチーズウインナー 281円

  • クリームパン(カスタード入り) 189円
  • メロンパン 162円
  • シナモンロール 216円

  • 円熟チーズケーキ 162円
  • エクレア 130円
  • コルネ 162円
  • シューバック 227円

  • ぜんざいあんぱん 206円
  • チョコクリームパン(チョコカスタード入り) 184円
  • 純栗ちゃん 195円
  • 厚切りベーコンマスタード 270円
  • 発酵バターのクロワッサン 173円
  • タマゴサラダ 184円
  • イリエ特製ビーフカレー 270円

「バックハウスイリエ 神戸阪急店」の絶品クリームパン

今回「バックハウスイリエ 神戸阪急店」で購入したのは、外せないクリームパン、そしてシナモンロール。

それぞれのパンを詳しくご紹介します。

やっぱり鉄板!クリームパン

「バックハウスイリエ」といえば、クリームパン!というほど、その存在が浸透しているクリームパン。

ショーケースでも1番多く陳列されています。

ぷっくりしていて、つややかな生地。昔懐かしのクリームパンのイメージそのままです。

中には、やさしい甘さのカスタードクリームが入っています。「バックハウスイリエ」ならではのカスタードクリームとパンが絶妙の組み合わせ。

シナモンロールに一目惚れ

クリームパンの下にあって、つい気になったシナモンロール。真ん中にアイシングがたっぷりかかっています。

シナモンが主張しすぎず、でもしっかり存在感のある味わい。ほろ苦いコーヒーと相性抜群です。

「バックハウスイリエ 神戸阪急店」の場所・行き方

「バックハウスイリエ 神戸阪急店」は、神戸阪急の地下1階にあります。

洋菓子が並ぶエリアを抜けた1本隣の通路沿いにあり、隣は「ピロシキ屋」。

  • 地下1階「ケーニヒスクローネ」側入口から
    まっすぐ進むと角に「551蓬莱」があるので、そこを左に曲がり少し進むとお店
  • 地下1階の正面入口(阪神電車連絡口)から
    「アンテノール」と「アンリシャルパンティエ」の間を通り、まっすぐ進むと「ケーニヒスクローネ」が見えてくるので、その手前の角を左に曲がり、「551蓬莱」の角を左に曲がり少し進むとお店
バックハウスイリエ 神戸阪急店

あなたにおすすめ

神戸阪急限定スイーツ7選|お土産にぴったりな個包装・おもたせに最適なケーキも &Gute(アンドグーテ)神戸阪急 − たっぷりフルーツのサンドイッチが人気!おかず系も豊富 ピロシキ屋 神戸阪急店(旧そごう神戸店) − 買えるのはここだけ!「花のワルツ」を聞かせて作るピロシキ