神戸のおしゃれ&おすすめランチ紹介ブログ

コウベ堂 − 住吉の食パン専門店。パリッと香ばしい「山」・究極の柔らかさ「角」の2種類

一般的な食パンとは大きく異なる、こだわりの素材が使われた高級食パン。お店によって全く味が違うので、食べ比べしているという方も多いと思います。

神戸にもオリジナリティあふれる食パン専門店がいくつもありますが、JR住吉駅からすぐの場所にあるのが「BAKERY コウベ堂」。”山”と”角”の2種類のみという高級食パン専門店です。

実際に食べてみた感想、食パンの値段、お店の場所などを詳しくご紹介します。

「コウベ堂」の食パンの値段・種類

コウベ堂 食パン 値段 住吉 神戸

幸せの高級食パン専門店「コウベ堂」で販売されているのは、”山”と”角”の2種類の食パンのみ。それぞれの値段は1本750円(税別)です。

同じ高級食パンといっても、”山”と”角”は全く異なります。

“山”は焼くとパリッとした食感も楽しめる、香ばしい食パン。砂糖は不使用で、カナダ産の小麦粉を24時間熟成させて甘みが引き出されています。

“角”は40時間熟成させたミルク種に加えて、大関酒造の酒粕もブレンド。バターがふんだんに使われていて、甘みにはコクがあります。

ちなみに、”角”には酒粕が使われていますが、子どもでも安心して食べられるということです(ただ、はちみつが入っているので、1歳未満の子どもは食べられません)。

とにかく柔らかい!「コウベ堂」の食パン・角

コウベ堂 食パン 住吉 神戸 感想 レビュー 口コミ ブログ

ショッパーもかわいい「コウベ堂」。お店で試食させていただいて、悩んだ結果”角”を購入。

コウベ堂 食パン 住吉 神戸 感想 レビュー 口コミ ブログ

大きさは、1枚あたり約10cm×10cm。食べやすい大きさです。

コウベ堂 食パン 住吉 神戸 感想 レビュー 口コミ ブログ

切ってみた感じですが、見るだけでも柔らかさがわかるほど。

コウベ堂 食パン 住吉 神戸 感想 レビュー 口コミ ブログ

中はもちろん、耳までふわふわの柔らかさです。

コウベ堂 食パン 住吉 神戸 感想 レビュー 口コミ ブログ

口に入れるととろけるような柔らかさで、ほんのり酒粕が香り、甘みを感じられる味わい。一口食べただけでも、「コウベ堂」ならではの食パンのこだわりを感じられます。

個人的に酒粕はあまり得意ではありませんが、「コウベ堂」の”角”に入っているものは、酒粕が全面に出ているわけではないので、おいしく食べられました。

「コウベ堂」の場所・行き方

コウベ堂 食パン 値段 住吉 場所 行き方 営業時間 神戸

「コウベ堂」へは、JR・六甲ライナー「住吉」駅が最寄り。

改札を出て右側にある階段から下に降り、「ミスタードーナツ JR住吉ショップ」の前を通り、小さい交差点を右斜め向こうに渡ります。

コウベ堂 食パン 値段 住吉 場所 行き方 営業時間 神戸

まっすぐ進んでいくと、左側に「コウベ堂」があります。

「BAKERY コウベ堂」まとめ

コウベ堂 食パン 値段 住吉 場所 行き方 営業時間 神戸 ブログ

  • 販売されているのは”山”と”角”の2種類の食パン
  • 値段は”山”も”角”もそれぞれ750円
  • “山”は砂糖不使用。焼くとパリッと香ばしさが感じられる
  • “角”は酒粕がブレンドされていて甘みがあり、ふんわり柔らかい
  • 食パンがなくなり次第終了の場合あり

BAKERY コウベ堂
▷場所
神戸市東灘区住吉本町2-14-20
▷アクセス
JR・六甲ライナー「住吉」駅から約2分
阪神「御影」駅から約14分
阪急「御影」駅から約15分
▷営業時間
10:00〜18:00
▷定休日
月曜日
▷tel
078-858-8890
▷関連リンク
公式サイト
公式Instagram
▷地図

訪問日:2019年5月17日

あなたにおすすめ

春夏秋冬 元町店 − 食パンが大人気!行列が絶えないお店。焼き上がり時間や待ち時間は要チェック✔️

乃が美 はなれ 神戸三宮店 − ふわふわ高級「生」食パンはやみつきになるおいしさ。おすすめの食べ方も紹介するよ

Panya芦屋 三宮店 − 耳までおいしい最上級食パン。そのままでもトーストでも絶品