新型コロナウイルス関連記事を見る ▶︎▶︎

「BE KOBE」をブルーにライトアップ。新型コロナとたたかう医療従事者の方々へ #LightItBlue

新型コロナウイルスの感染が拡大していますが、日々たたかってくださっているのが医療従事者の方々。

見えない敵とたたかう医療従事者の方々への感謝の気持ちを込めて、2020年4月16日(木)・23日(木)・30日(木)に神戸市内の施設をブルーにライトアップする #LightItBlue が行われます。

医療従事者の方々へ感謝の気持ちを込めた #LightItBlue

ロンドンではじまり、アメリカでも広がりを見せている #LightItBlue (ライトイットブルー)。

神戸市でもこの取り組みに賛同し、2020年4月16日(木)・23日(木)・30日(木)に神戸市内にある施設がブルーにライトアップされます。

  • 「BE KOBE」モニュメント(メリケンパーク、ポーアイしおさい公園)
  • メリケンパーク内
  • フラワーロード
  • 錨山
  • モザイク大観覧車 (メッセージの発信も実施)
  • 神戸ポートターミナル
  • かもめりあ(中突堤中央ターミナル)
  • 明石海峡大橋
  • 神戸市立博物館

神戸を代表する撮影スポットとして定番になった「BE KOBE」のモニュメントをはじめ、様々な場所がブルーにライトアップ。

モザイク大観覧車ではメッセージも

モザイクにある大観覧車でもライトアップが実施されますが、「ありがとう」の文字も発信。

日没~23:30の間で0分・30分にメッセージが表示されます(右から左に流れる形)。


毎日、新型コロナウイルスとたたかう医療従事者の方々へ感謝の気持ちを示す #LightItBlue (ライトイットブルー)。

この取り組みに賛同される方は、ぜひSNSなどで #LightItBlue を付けて発信してください。

via:新型コロナウイルスとたたかう医療関係者の方々への感謝をこめて神戸のまちを青い光で照らします「#LightItBlue」(ライトイットブルー)