GoToキャンペーンをお得に利用 ▶︎▶︎

和saiの国 神戸阪急店 − テイクアウトで楽しめる和ベースのデリ弁当!食べ方も紹介

お弁当タイプのデリ(kakeごはん)を中心に、様々な惣菜が揃う「和saiの国 神戸阪急店」。

持ち帰り(テイクアウト)で楽しめるので、ランチやおうちごはんにぴったり

「和saiの国 神戸阪急店」で販売されているメニューや値段、実際に購入した2種類のkakeごはん、気になるkakeごはんの食べ方などを詳しくご紹介します。

「和saiの国 神戸阪急店」のメニュー・値段

神戸阪急の地下1階にある「和saiの国 神戸阪急店」。

洋菓子売場に面した場所の惣菜エリアにあり、明るいショーケースがひときわ目をひきます。

ボックス型のkakeごはんを中心に、様々なお弁当や惣菜がずらり。

どんなkakeごはんがあるのか、一部をピックアップ💡

  • サーモン アボカドのわさび醤油&ビネガーライス
    699円
  • チキン&アボカドの照り焼き&あおさだしごはん
    781円
  • 鶏肉&カシューナッツのオイスターソース炒め&玄米ごはん
    781円
  • 豚肉と茄子の梅生姜煮&だしごはん
    799円
  • 金目鯛の銀あん塩だれ&だしごはん
    999円

季節や日により異なる場合がありますが、いろんな組み合わせのkakeごはんが並んでいます。

お弁当タイプのkakeごはんのほかにも、+αで足したくなる惣菜も。

  • 惣菜 野菜ふくれ こまつな
    198円
  • 惣菜 野菜ふくれ さつま芋
    198円
  • チーズインコロッケ
    199円
  • 若鶏の唐揚げ S
    247円
  • パリパリごぼうチップス
    267円
  • さっぱりレモンでいただく鶏天
    292円

お手頃な値段が中心なので、kakeごはんと組み合わせるのも良さそうです。

「和saiの国」のkakeごはんを食べてみました

今回購入したのは、2種類のkakeごはん。それぞれの中身を見ていきましょう。

チキン&アボカドの照り焼き&あおさだしごはん

相性が良い、チキン&アボカドがメインのkakeごはん。野菜がたっぷり入っているのがわかります。

チキンに加えて、アボカドも大きめにカットしたものが入っています。

これだけで食べてもヘルシーでおいしいので、サラダ感覚。

あおさの味わいがちょうどいい、あおさだしごはん。それほど味が濃くないので、おかずとよく合います。

サーモン アボカドのわさび醤油&ビネガーライス

オレンジ色がアクセントになっているkakeごはん。野菜の緑とのコントラストもきれい!

こちらも、相性抜群のサーモン&アボカドの組み合わせ。わさび醤油でいただきます。

ビネガーライスは、ほんのりビネガーが感じられる程度なので食べやすさ◎。

「 和saiの国」のkakeごはんの食べ方

「和saiの国」のkakeごはんは、どういう食べ方をすればいいのか悩むかもしれませんが、食べ方の案内も入っていました。

  1. ふたを外してください。
  2. 中皿と箱はそのままで電子レンジに入れてください。
  3. 目安として、500Wの場合1分30秒温めてください。
  4. 出来上がりましたら、中皿の具をかけてお召し上がりください。

温める場合は、これを読んでから温めると1番おいしく食べられるので、ぜひ目を通してみてください。

和saiの国 神戸阪急店

  • 場所
    神戸市中央区小野柄通8-1-8
    神戸阪急 地下1階
  • 営業時間
    10:00~20:00
  • 定休日
    なし(神戸阪急に準ずる)
参考 今日のごはん 和saiの国今日のごはん 和saiの国
記事の内容は、2020年6月時点での情報です。掲載時点において最新の情報とは限りません。既に変更されている可能性や、今後変更される可能性があることをご了承ください。最新の情報や詳細は、公式サイトでご確認ください。

あなたにおすすめ

神戸阪急限定スイーツ7選|お土産にぴったりな個包装・おもたせに最適なケーキも ピロシキ屋 神戸阪急店 − 買えるのはここだけ!「花のワルツ」を聞かせて作るピロシキ バックハウスイリエ 神戸阪急店 − クリームパンが人気!パンの種類一覧あり◎ &Gute(アンドグーテ)神戸阪急 − たっぷりフルーツのサンドイッチが人気!おかず系も豊富