GoToキャンペーンをお得に利用 ▶︎▶︎

パンジロー 本店 − 西元町・花隈エリアの100円パンのお店。種類豊富&一度食べるとリピ確実

神戸はスイーツだけでなく、パン屋さんも激選区。

オリジナリティ溢れるパン屋さんがたくさんありますが、西元町・花隈エリアにある「パンジロー」は、なんと100円パンのお店

一度食べるとまた食べたくなる、リピーターが多い「パンジロー」のパンの種類や感想を詳しくブログにまとめました。

「パンジロー」の100円パンの種類

こだわりのお店が多い西元町・花隈エリアにある「パンジロー 本店」

かわいいロゴでおしゃれな外観からは、100円パンのお店とは思えません。

どんなパンがあるのか、行った時の種類にはなりますが参考までに見てみましょう💡(種類は変わる場合あり)

  • フィッシュバーガー
  • 海老かつバーガー
  • チーズバーガー
  • ロースハムカマンベール
  • もっちりお焼き高菜明太子
  • もちもちハイジのチーズフォンデュ
  • 牛すじカレー
  • ベーコンエピ
  • チェダーベーコン
  • カリカリピロシキ
  • カニクリームコロッケ
  • めんたいたまご
  • チーズの羽付ききんぴらごぼう
  • ごぼう&ツナサラダ
  • ツナ&カレー
  • コロッケぱん
  • あらびきウインナー
  • プティ・フランク
  • た・ら・も
  • カマンベール&アスパラベーコン
  • コーンパン

バーガー類は100円ではありませんが、それでも具材がたっぷり挟まれていてコスパ抜群。

そのほかのパンの種類も、ネーミングからおいしそうで興味をそそられます。

  • さつまいもたっぷりごまブレッド
  • 十勝あんぱん
  • パンダのいちごジャムパン
  • 生チョコ仕立てのスイートショコラ
  • りんごのチーズケーキ
  • スイートポテト
  • チョコチップメロンパン
  • メロンパン
  • レーズンのくるみハニー
  • 紅芋のごまブレッド
  • 牛乳ブレッド
  • レーズンりんご
  • チーズクリームとりんごのくるみパン
  • メープルくるみ
  • むっちりくるみパン
  • レーズンシュガー

定番のパンから、どんな味かな?とワクワクするようなパンまで種類豊富に揃っています。

  • ゴールデンカレーパン
  • 鶏天バーガー

こちらも、バーガーは100円ではありませんが、バンズからはみ出るほどの鶏天が目をひきます。

  • あんドーナツ
  • ばくだん
  • ベルギームースチョコパイ
  • くるみるく
  • クロワッサンコルネ
  • ブルーベリーチーズケーキ
  • アップルパイ

スイーツ系のデニッシュも100円というからびっくり。おやつに食べたくなる、甘いパンたちも見逃せません。

  • カスタードーナツ
  • ポテトランチ
  • ベーコン&ポテトのガーリック風味

お会計前のレジ横にも魅力的なパンが。最後の最後まで悩んでしまいます。

これら以外にもまだまだ種類があり、食パンやフランスパンなどのパンも。通いたくなるパン屋さんです。

「パンジロー」のパンの感想…100円とは思えない!

ガーリックフランス

一般的なベーカリーだと、おそらく250〜300円ほどのガーリックフランスも「パンジロー」では100円。

ガーリックがたっぷり入っていて、100円とは思えないクオリティの高さ。しっかりガーリックを感じられる、食べ応えがある一品です。

ゴールデンカレーパン

カリカリに揚げられているビジュアルから、おいしそうな雰囲気が出ているゴールデンカレーパン

たっぷりカレーが入っていて、パン生地とカレーが絶妙なバランス。大人気というのも納得の味わいです。

生チョコ仕立てのスイートショコラ

ネーミングとビジュアルに一目惚れして選んだ、生チョコ仕立てのスイートショコラ

中には生チョコのようなチョコレートが入っていて、表面はティラミスのような感じも。ほろ苦いコーヒーと食べたくなるパンです。

ばくだん

ユニークなネーミングのばくだんは、クロワッサンの中にホイップクリームとあんこがサンドされている、夢のようなデニッシュパン。

サクサクの生地、ぎっしり入ったホイップクリーム、アクセントになるあんこが三位一体。何個も食べたくなる、悪魔のおいしさです。

「パンジロー 本店」の場所・行き方

お店へは、「花隈」駅西口から出て、左側にある歩道橋とは反対側に進み、お寺の手前にある道をまっすぐ進みます。

左側には「cafeすいらて」や「ピッツェリアファミリア」などがあり、さらにまっすぐ進んでいくと右側に「洋食の朝日」があるので、そのすぐ近くに「パンジロー 本店」があります。

店内は狭いのでベビーカーは難しい

ひっきりなしにお客さんが来る、人気の「パンジロー」。

コンパクトな店内にびっしりパンが並び、お客さんが5〜6人入ると狭く感じるほどなので、ベビーカーでの入店は難しいです。

経験談ですが、店内に誰もいない時を狙っても、すぐに次々とお客さんがやって来るので迷惑になると思い、ベビーカーは難しいと個人的に判断しました。

子連れで行きたい時は、子どもの手や足が届かないように気をつけながら、対面での抱っこひもがベター。

大人2人以上でベビーカー連れの場合は、外で見てもらって交代でお店に入るのがおすすめです(いつもそうしています)。

パンジロー 本店
■ 場所
神戸市中央区下山手通8-7-9
■ アクセス
「花隈」駅から約5分
「西元町」駅から約5分
「神戸」駅から約10分
■ 営業時間
7:30~19:30
■ 定休日
日曜日・祝日
■ tel
078-360-8177
■ 関連リンク
パンジロー 公式サイト
パンジロー 公式Instagram
■ 地図

あなたにおすすめ

cafe yom pan(カフェヨムパン) − モーニングで外せないお店。花隈駅からすぐの場所で遅めの朝ごはん 春夏秋冬 元町店 − 食パンが大人気!行列が絶えないお店。焼き上がり時間や待ち時間は要チェック✔️ ミラベル − 神戸の隠れ家で1000円台で味わえるフレンチの絶品ランチ